クリッニクブログ

2016.07.05更新

先週末は愛犬チャロと羽鳥湖温泉のレジーナの森に行き、リフレッシュしてきました。

羽鳥湖温泉はpH9以上のアルカリ性の温泉で、石鹸効果で殺菌作用があり、肌がツルツルになるそうです。

温泉の効用はこのよう皮膚に対するものだけではなく、交感神経と副交感神経のバランスを整える作用もあります。

私が所属していた東北大学心療内科では温泉の効用を科学的に研究したり、夏の期間岩手県の須川温泉に患者さんをお連れして、温泉療法などを行っていました。

温泉に行くとリフレッシュでき、色々な病気が改善したり軽快したりする仕組みを研究していた時代がありました。

羽鳥湖

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2016.06.28更新

仙台も梅雨空が続き鬱陶しいですね。

過敏性腸症候群って病気をご存じですか?

 

過敏性腸症候群は

便の回数の異常(便秘や下痢)や便の形の異常(水様便や軟便や硬便など)があり、排便によって軽くなる腹痛や腹部不快感が繰り返しおこる病気です。

 

病気ではなく体質かなと思って、生活している方も少なくありませんが、生活の質(QOL)を著しく低下させているという研究データも出ています。

原因は腸管の運動機能異常、腸管の知覚過敏、心理的要因が挙げられています。

しっかりとした問診と腸炎や癌などの病気を除外した後に治療に入ります。

薬物療法の第一段階は、腸管の運動機能を改善する薬、腸内細菌のバランスを調整する薬、便性状を改善する薬を組み合わせます。

心理的にな要因が大きい場合は抗不安薬や抗うつ薬を用いる場合もあり、心理療法にも時間をかけていきます。

 

当院の専門は心療内科なので、少しずつ心療内科の病気の解説もしていきたいと思います。

 

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2016.05.28更新

ゴールデンウイーク、G7、サミットと盛りだくさんな5月もあと数日。これから梅雨の季節に突入ですね。何となく沈みがちな気分になりますよね。

診察室でアロマを焚いていますが、お気づきですか?

6月はペパーミント+ラベンダー+レモン+ティーツリーの香りでスキッとしてみたいと思います。またBGMも気分先取りで夏をテーマにしたJAZZをとっても小さなボリュームで流しています。少しでもリラックスしてお話していただけると嬉しいです。

寒暖の変化が激しく、気管支炎が流行しています。着るもので調節して汗の管理もしっかりと。

(私はマラソンやエアロビックのつけが出て膝を故障中:まさに医者の不養生(-_-;)

 

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2016.05.08更新

今回は私事で・・。

ゴールデンウィークの期間中、クリニックは暦通りの診療を行ってきましたが、休診日はスポーツ三昧の毎日でした。

ゴールデンウィーク突入の4月29日は日本エアロビック連盟主催の宮城オープン(宮城オープンといっても全国から選手が集まります(-_-;)。

50代男性の部門で19人中6位でした。全国大会に行ける3位には入れませんでしたが、今年初戦としてはまあまあ、次の埼玉オープンで頑張ります。

そして最終日の今日は初出場の仙台国際ハーフマラソン大会。とは言っても5km部門。結果は真ん中くらいの順位(まだ正式発表がありません)。最初とても快調でしたが、後半ばてました。アドレナリンがバンバンでるランナーズハイを経験できるかなと思いましたが、つらいだけで全然ありませんでした(心療内科医としても体験してみたかった)。

でも、半日以上経過したらしたら、トレーニングしてまた来年も出場しょうかなと思ってきました。遅れてきたランナーズハイ?

上手にリフレッシュできたゴールデンウィークでした。

患者さんにも良くお話ししますが、オン-オフの区別は必要ですよ。

ハーフマラソン

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2016.05.06更新

まだゴールデンウィーク中の方もいらっしゃるかもしれませんが、当院は本日より診療を再開しております。

昔から五月病と言われてますが、5月は心療内科の新患の患者さんが増える月です。

新入社員や転勤・配置転換になった方は要注意です。4月は何とか緊張感でアドレナリンが放出されて乗り切れていたものの、連休で一気に生活のリズムが崩れ、心身の疲れを自覚しやすくなります。上手にリフレッシュしていきましょう。

5月21日(土)は臨時休診いたします。よろしくお願いいたします。

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2016.04.23更新

ゴールデンウィークの休診は暦通りとなっております。

前後の金曜日、土曜日はすでに予約がとれない状況になっております。

週前半の受診をお勧めします。

 

寒暖の差が激しく、気管支炎や咽頭炎の患者さんが多数来院されています。温度管理をしっかりと!

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2016.04.06更新

桜も八分咲きになってきました。

4月16日(土)は内科学会総会に出席のため正午で受付を終了します。

ご迷惑をおかけし申し訳ございまん。

診療にしっかりと還元したいと思います。

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2016.04.01更新

平成28年度がスタートしました。

新たな気持ちで診療に取り組んでいきたいと考えております。

クリニックの近くの仙台駄菓子の石橋屋さんのしだれ桜が開花しました。例年よりピンクが濃いような気がします。

桜は心を癒してくれますね。

さくら

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2016.03.22更新

連休はいかがお過ごしでしたか?

私は秋保に新しくできたワイナリーに行ってきました。

以前にも禁煙治療に関して書いたことがありますが、4月の診療報酬改定に合わせて禁煙治療を受けられる条件が緩和されます。

健康保険を使って禁煙治療を受ける場合には、いくつかの条件があります。

その条件の一つに

・1日の喫煙本数×喫煙年数が200以上であること(例10本を20年間 とか 20本を10年間)

という項目があります。

このような縛りがあると、一番禁煙をお勧めしたい20歳代の若い人が健康保険を使って禁煙治療を受けられません。

 

しかし、4月からは34歳以下の人には上記に条件がなくなります。

決意をしてニコチン依存症に係るスクリーニングテストで基準を満たせば禁煙治療を始められます。

 

新年度を機に禁煙してみませんか?

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2016.03.11更新

震災から5年ですね。

凄く良い天気ですが、あの日と同じように3月とは思えないほど空気は冷たく感じます。

心療内科の外来は震災後のPTSDで通院されている方が少なくありません。

そのために仕事を失ってしまった方、仕事を続けているものの夜が怖い方、様々です。

少しでも安定した心身で生活できるようにサポートしていけたらと考えております。

 

心療内科の新患は金曜日、土曜日の予約が大変とりづらい状況が続いています。週の前半は比較的余裕があります。

電話でご確認ください。(。’-')(。,_,)

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

前へ 前へ
tel:022-217-0855