クリッニクブログ

2017.04.24更新

風は冷たいものの、良いお天気です。

今日は昼休みを利用して、嘱託産業医をしている長町の企業の安全衛生委員会に参加してきました。

広瀬川には鯉のぼりがかかっていました。

広瀬川

春の進学、就職、異動の疲れが出てくる5月。からだやメンタルの不調自覚されるかたも少なくありません。

ゴールデンウィークの期間で十分にリフレッシュしてくださいね。

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2017.04.08更新

例年より少し遅れてクリニックの近くの仙台駄菓子石橋屋さんの枝垂れ桜が開花しました。

今年の写真は花曇り。それはそれで良いかなと・・・。

2017桜

 

土曜日の新患受診の問い合わせが多くなっておりますので、なるべくご要望にお応えしようと思っております。しかし、再来の患者さんで混雑しており、なかなか難しい状況で申し訳ございません。

時にキャンセルが入るときもありますので電話でお問い合わせください。

4月15日は日本内科学会に出席のため正午で受付を終了いたします。

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2017.03.17更新

春眠暁を覚えずというももの、この時期も不眠を訴えて受診される患者さんは少なくありません。

不眠症には大きく分けて4パターンあることをご存じですか?

①入眠困難:寝付けない

②中途覚醒:夜中に何回も目を覚ます

③早朝覚醒:朝早く目を覚ましてしまう

④熟眠感の欠如:寝た気がしない

一言で不眠症といっても内容はそれぞれです。

 

不眠症のパターンによって、処方する薬は異なります。

用法用量通りに服薬すれば睡眠に関する薬は決して怖いものではありませんよ。

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2017.02.06更新

立春は終わりましたがまだまだ寒い日が続きますね。

感染性胃腸炎はひと段落しましたが、インフルエンザは猛威をふるっています。

そんな中、日々のお仕事お疲れ様です。

クリニックも受付事務が今年から交代し、まだまだなれていないところもありますが頑張っています。

 

土曜日の診療が大変混みあっていて予約がとりづらく、お待たせする時間も長くなってしまい申し訳ございません。

平日は頑張ってお仕事をし、週末受診されるという患者さんが増えているということは、辛い症状がありながらもきちんと社会生活を営める安定した状態の患者さん増えているとも理解でき、少しホッとしています。

ただ土曜日の混雑の中十分にお話が聴けているのか不安になりますし、自立支援、障害者年金の診断書、就労可否証明書を作成することは困難となっております。

十分な診察時間の確保をご希望の方は平日の受診をお勧めします。また前記診断書の作成をご希望の方は平日の予約をお取りください。

 

ご協力のほどよろしくお願いいたします。

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2017.01.01更新

明けましておめでとうございます。

今年は穏やかな年明けでしたね。

平成29年はどのような一年になるのでしょうか?

 

近年、色々な病気に対して治療のガイドラインが制定されています。

治療の質を維持した標準化はとても大切なことです。

心療内科で診療する病気に対してもこの流れはあります。

しかし、一人ひとり抱えているストレスや社会的環境は異なります。

ガイドラインに則しながらも患者さんそれぞれに応じたオーダーメイドの治療に心掛けていきたいと思います。

少しでもお役にたてれば・・・。

本年もよろしくお願いいたします。

 

*土曜日の診療は大変混雑しており、新患の受付をできない状況です。申し訳ございません。

平日に十分に時間を確保して対応いたしておりますので、電話で御予約のほどお願いいたします。

 

29

 

 

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2016.12.16更新

連日寒い毎日ですね。

感染性胃腸炎とインフルエンザが猛威を振るってますね。

手洗い、うがいをしっかりとしていきましょう。

 

年末は12月28日(水)まで診療します。

年始は1月6日(金)より診療を開始します。

 

薬が途切れないように早めの受診をお願いいたします。

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2016.12.05更新

12月2日午後より休診させて頂いて、第21回心療内科学会総会に出席してきました。

学会は奈良公園の中にたたずむ奈良春日野国際フォーラム 甍で開催され、

学会のテーマは「一隅を照らす」という天台宗の最澄が記した言葉で大変歴史を感じるのものでした。

私の専門である消化器心身症に関する演題を中心に勉強してきましたので、日常診療に生かしていければ良いなと考えております。

学会に合間には中学校の修学旅行以来の法隆寺にも足を延ばしてきました。

法隆寺

 

 

 

12月28日まで年内は診療し、年明けは1月6日からとなります。

 

タイトル

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2016.10.26更新

10月になり日に日に寒さが増してますね。あっという間に冬birdがきそうですね。

今日はクリニックでの診療後、仙台市急患センターの内科の当番にあたっていて23時過ぎまでの勤務です。

まだインフルエンザの流行は始まっていませんが、どのような患者さんが受診されるのでしょうか?

 

心療内科の外来にのどのつまり感や違和感で受診される患者さんは少なくありません。

できものができているのではと心配になって内科や耳鼻科で内視鏡検査を受けても異常は見つからず、逆流性食道炎を疑われて胃酸を抑える薬を処方されても良くならず、重度の貧血もなく(貧血もひどくなるとのどが詰まってしまう場合もあるのですよ!)、結局原因不明で心療内科にいらっしゃいます。

このような病態は咽頭神経症と言われたり、昔(ヒポクラテスの時代)からはヒステリー球とも呼ばれています。今風にいうと身体表現性障害の咽頭部に生ずる症状です。

何か不満があったり、納得できない事があっても言葉に出さず、相手に伝えず、波風を立てたくなくて自分が我慢してやれば良いんだという頑張り屋さんに起こりやすい症状です。言葉に出せないのでのど辺りに言いたい気持ちがつっかかってしまうのです。

上手に相手に伝えることってとても大切なんですよnote2

 

受付時間の短縮および臨時休診のお知らせ

11月12日(土)、12月2日(金)、12月14日(水):午前のみ診療

12月3日(土):臨時休診

 

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2016.09.30更新

あっという間に9月もおしまいですね。

インフルエンザシーズンに備えて、今年も予防接種を行います。

熊本地震の関係で10月17日~11月30日の期間限定で接種することといたしました。(但し2名様でご一緒に来されるときは随時対応いたします。)

早めにご予約のほどお願いいたします。

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2016.08.08更新

夏本番explosion暑い毎日で熱中症が心配です。

当院はお盆期間は通常通り診療しております。夏のお休みは8月28日より9月1日となっております。

夏のお休みでは愛犬チャロを連れて裏磐梯でゆっくりしてきます。

 

パニック障害という病気をご存じですか?

パニック障害は、突然、何のきっかけもなく動悸、息切れ、呼吸困難、めまい、吐き気などのパニック発作が起こり、これが何度も繰り返される病気です。

緊張した時や、大きなストレスを抱えたときなどに動悸や息切れを感じた経験のある方は少なくないと思いますが、パニック発作は特別なストレスがなくても突然起こってきます(後から考えれば、カフェインの取りすぎ、寝不足、過労が原因のかなと思われるケースもありますが・・)。

普通の内科の病院で心電図検査などを受けても異常はありませんと言われ、帰宅したもののまた発作がおこり、そのため「発作がまた襲ってくるかもしれない・・・」という不安が常につきまとうようになって、病気が進行してくると一人で外出できなくなったり、電車に乗れなくなったりして、日常生活に大きな支障をきたすようになります。

このようなパニック障害は100人に1人くらいの割合でおこる実は頻度の高い病気なのです。

的確な診断を受け、早期に治療を開始すれば比較的すぐに改善しますが、放置しているとうつ病にも進展しかねません。

治療の基本はSSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)を用いた薬物療法で、そこに抗不安薬を加えたり、行動療法的なアプローチ行ったりします。

不安な方は是非心療内科での診察をお勧めします。

 

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

前へ 前へ
tel:022-217-0855