クリッニクブログ

2016.01.30更新

暖冬と言われていた今年の冬も一転して大雪birdに見舞われていますね。

仙台はインフルエンザの流行はそれほどでもありませんが、感染性胃腸炎が猛威を振るっています。

嘔吐物、排泄物の処理をきちんとしないと家族内感染で大変になりますので、塩素系(ハイター)での消毒をしっかりと。処理の時のマスクと手袋の着用も忘れずに。

 

心療内科の新患の患者さんでは慢性の痛みを抱えている方(慢性疼痛)の受診が多かったようです。痛みって他人にはわからないですし、客観的に評価することは難しいものですが、生活の質を大きく低下させます。少しでもお役に立てたらうれしいihiです。

もうすぐ2月益々寒さが厳しくなりますが、体調を崩さないように管理していきましょう。

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2016.01.13更新

平成28年になり、早いものでもう2週間が経過しますね。

お正月の疲れ、新年のお仕事の疲れは大丈夫ですか?

昨年と比べてインフルエンザは全くというほど流行していませんが、ストレスから身体的な不調をきたしている患者さんは多いようです。

昨年12月より職場でのストレスチェックが義務付けられました。ストレスによって起こりうる心身の不調を未然に防ごうと目的です。初めての試みでなかなか運用面で難しい面もありますが、当院でお引き受けしている企業でも順次行い、高ストレス者の面談も始まっています。

ストレス関連疾患においても予防医学ってとても大切です。

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2016.01.01更新

平成28年、明けましておめでとうございます。

本年も皆様の健康をしっかりとサポートしてまいります。

昨年以上に消化器心身症(機能性ディスペプシア、過敏性腸症候群など)、パニック障害、身体表現性障害(吐き気、のどのつまり感、動悸などの原因不明の身体症状)や心因の関与した慢性疼痛の部門の診療に力を入れ、また摂食障害や軽症うつ病や睡眠障害もこれまで通りしっかりとした診療を継続していこうと考えております。

本年の診療は1月4日より開始いたします。

金曜日、土曜日は大変混雑いたしますので予約をとられるか、週の前半の受診をお勧めします。

皆様にとって健康で素敵な一年となりますように。

           からだとこころのクリニック ラポール

                    院長 佐竹 学

 

初日の出

自宅マンション屋上より

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

tel:022-217-0855