クリッニクブログ

2015.12.28更新

仙台もここ数日やっと例年並みの寒さになり、自転車での通勤が辛くなってきました。

本日で平成27年の診療は最後になります。

1月3日までお休みをいただきますが、私もスタッフもリフレッシュして平成28年はより良い医療を皆様に提供できるようにしていきたいとと考えております。

本当に今年一年ありがとうございました。良い年末年始を!

東京駅

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2015.12.18更新

こんにちは。

今年も残すところ後2週間となりましたね。忙しい毎日を過ごされているのではないでしょうか?

忙しい毎日から受けるストレスをどのように解消していますか?

私のストレス解消法はジムで筋トレと有酸素運動であるエアロビクスをすることです。ちょうど自宅とクリニックの中間点にジムがあるので有効に利用しています。スタッフにストレス解消法を聞いたところ、同じようにジムで発散している人もいれば、美味しものを食べる、趣味の宝塚歌劇団の観劇をするなど様々でしたが、自分なりの発散法を持っているのだなと安心しました。

年末の診療は12/28㈪まで、年始の診療は1月4日(月)からとなっております。午前中の新患予約枠は年内分は一杯になってしました。午後は12/22までは受け付けておりますので受診のご希望の方は電話でお問い合わせください。

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2015.12.07更新

健康のため自転車bicycleで通勤していますが、手袋なしではつらい季節になりました。

年末は忘年会シーズンですが、なぜか例年この時期に禁煙治療を希望して受診される方が他の時期に比べて多いようです。新年に備えてでしょうか?

誕生日を機会に禁煙治療を始めるなどなにか禁煙にはきっかけが必要みたいですね。(私も6年前、クリニックを始めるのを機に禁煙をしました。ehe

禁煙治療はニコチンガムやニコチンパッチなどのニコチンを補いながら、タバコの離脱症状を軽減させていく治療が主流でしたが、当院ではチャンピックス®という内服薬を用いた治療を行っています。

タバコを吸うと脳のニコチン受容体にニコチンが結合して快感をもたらすドパミンという物質が放出されます。チャンピックス®はこの受容体にくっついてニコチンの場合より少量のドパミンを放出させて、禁煙によるイライラなどのニコチン切れ症状を軽くします。また、ニコチンが受容体に結合するのを邪魔して、禁煙中に一服してしまったときの“おいしい”といった満足感を感じにくくすることにより、禁煙を助ける薬です。

吐き気や便秘などの副作用が出現する方もいらっしゃいますが、当院では7割近くの方が禁煙に成功されています。

成功率7割は高いか、低いか・・・・。やはり強い意志も必要なようです。

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

2015.12.01更新

いよいよ師走に突入しましたね。

クリニックもささやかですがクリスマスの飾りつけをしました。

さて、年末年始のの診療ですが、

年内12月28日(月)まで新年1月4日(月)より診療いたします。

なお年末は毎年大変混雑いたしますので、心療内科の新患の受付は12月22日(火)までといたします。

受診を検討されている方はお早めによろしくお願いいたします笑う

クリスマス

投稿者: からだとこころのクリニック ラポール

tel:022-217-0855